ブログトップ

Evergreen Blvd.

nelifekate.exblog.jp

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

引っ越し準備

b0192572_113546.jpg


お久しぶりです。
引っ越し先に住まい探しに行っていました。
そして帰って来てから引っ越し作業に追われています。(只今現実逃避中〜)
アメリカ国内の引っ越しなので、荷物を出して1週間以内に新居で荷物を受け取れると思っていたら、大間違いでした(涙)
2週間はかかるとの事です。
…と言う訳で、送る荷物、地下に移動する荷物を大量にパッキング中。

さて、近しいお友達でも「…で、引っ越し先はシアトルだっけ?」という感じだと思いますので、引っ越し先について少し書きたいと思います。
ワシントン州にあるVancouver(バンクーバー)という場所。
主人からバンクーバーと言われ、「カナダ???」と思ってしまった私ですが、アメリカです。
コロンビア川を超えると、そこはオレゴンのポートランド。
↑写真の川が、コロンビア川です。
ポートランド国際空港まで車で15分程。
MAに引っ越して来て、雪が大嫌いになってしまった私ですが、雪は少ししか降らないらしいです。
…が、冬は雨が多いんですって。

住まい探しがかなり難航して、精神的に疲れましたが、案内してくださった不動産の女性が、「土曜のマーケットでは、両手で抱えるくらい大きなブーケが20ドルで買えるから、あなた絶対にハッピーだと思うわよ♪」な〜んて言われたり、主人の会社の方々が多く住むお隣の街のダウンタウンを通過中にとっても可愛いアンティークショップを見つけたり、「このケータリングのお店は私のお友達が経営してるから、あなたのデザートの売り込み出来るわよ」って言われたりで、引っ越しが楽しみにもなりました。

荷物の引っ越しは明日。(←引っ越し業者がダメダメ会社で、日にちが毎回ズレルんです。やっと明日に決定!)
私たち&ZENは、7月8日もしくは9日に引っ越します。

家を売らないので、MAの皆さんとも「さよなら」だけど「さよならじゃない」って不思議な気分です。
残り少ないNew England Life、あまりに時間がなく満喫は出来なさそうですが、引っ越し作業を頑張りつつ楽しもうと思います。
[PR]
by newenglandlife | 2011-06-30 01:44

抹茶とあずきのバースデーケーキ

b0192572_13144388.jpg


タイ人の方から、お友達のバースデー用に沢山のデザート&バースデーケーキのご注文を頂きました。

「抹茶とあずきのケーキが良い」とのリクエストでしたが、はて?。。。。。。。
またまた勘で作りました。
何故か勘で作ったケーキの方がお客様の反応が良いのは何ででしょうか?

抹茶スポンジにこしあんクリーム&抹茶クリームを挟みました。
しっかり抹茶のお味がきいています。

「本当に美味しかったよ〜」と言ってくれ、それを聞いていた別のタイ人が「いや〜、本当に美味しくって、みんな喜んでいたよ」と。
そしたら、それを聞いていた別のタイ人が、「あのケーキのこと?本当に美味しくてね〜〜〜〜〜」って。。。

自分としては、デザインをもう少しどうにかした方が良かったかな。
プラチョコのバラを飾るとか。。。。
あとは、いつもながら苦てな文字描き。
練習あるのみですね。
[PR]
by newenglandlife | 2011-06-20 23:39

抹茶デザートとお知らせ

b0192572_111565.jpg


最近、「抹茶のババロアみたいなデザートを。上に赤色の何かを乗せて」とリクエストを頂戴して、レストランにお届けしたデザート。

赤色。。。。。。あずきの事だったのかな?
でもアメリカ人にあずきはあまりウケないだろうと思い、ホワイトチョコにプリントを入れました。
2軒のレストランからご注文を頂く様になり、3軒目のお店にもご興味を持って頂いて、順調そのもの!

…が、想いも寄らない事が起こる物です。

既にMA在住のお友達にはご連絡致しましたが、なんと我が家、主人の仕事の関係で御引っ越しします!!!!
我が家のコミュニティ、大企業に御勤めの方が多い為か、転勤で御引っ越し。その為、家が売りに出されている事も時々あります。
4月にもとっても仲良くして下さっていたご家族がコロラドへ引っ越されてショックだったのですが、まさか我が家も引っ越しする事になるとは。
自宅は売らず、キープする予定。家具もそのままにして行きます。
この2日程で急展開があり、3年程アメリカに住むご予定の日本人ご家族に、もしかしたら安くで借りて頂く事になるかも???です。
空き家にするのも良くないですし、遠くて頻繁に帰って来れる訳でもないので、その方が特に冬は安心かな?と思っています。

引っ越し先、もしや日本???なんて思われる方も多いかも知れませんね。
実は東京からのお話もあったのですが、珍しく夫婦の意見が合い、アメリカに留まる事にしました。
今度は西海岸(あ、でもカリフォルニアとかじゃないんですよね(涙))へ引っ越します。
ボストンからは飛行機で6時間もかかる場所。時差は3時間。

とにかく時間がないので、これから忙しくなりそうです。
ブログを「NEW ENGLAND LIFE」にしたのに、もうニューイングランドでの生活ではなくなる。
どうしましょう。。。。
[PR]
by newenglandlife | 2011-06-17 11:25

苺のショートケーキ

b0192572_2227422.jpg


毎週の様に苺のショートケーキを注文してくれるミャンマー人のお友達。
そのお姉さんまで気に入って注文してくれる様になった。
いつもはカットして欲しいと頼まれるのだけど、先週だけはホールのまま。
バースデーケーキだった様です。
あ、文字描きも聞いたけど、いらないって(笑)

彼等からの注文、実は毎回赤字なんです。
本来ならお受けしたくないところだけど、複雑な家庭環境で育っている二人のお嬢さんがアメリカのケーキを好きになれず、私のケーキを気に入って下さっているので、少しでも助けになれば、、、、と思いながら作っています。
彼女の新しい旦那様は、ミャンマーのホテルでケーキを作っていたので、唯一「こんな値段で作って貰って、、、、損ばかりさせてごめんね」と理解してくれている。
そんな赤字分を補充すべく、勿論まだバイトも続けています(笑)。
[PR]
by newenglandlife | 2011-06-09 11:20

会社の手続き

b0192572_9582718.jpg


写真では残念ながら色が出ませんでしたが、帰国前のお友達に、nemnemさんとコラボってみました。
電車の中で合体(笑)

残念ながらもう一つのプレゼントは、何と購入済みの物でした!!!!!!きゃ〜。
もうお一人のお友達と3人、顔が、、、、(笑)
でも、追加であっても良いものなのが救いでした。
日本で沢山のお友達を呼んで、是非使ってやって下さい♪

そして、ビジネスの話に興味を持って下さっている方もいらっしゃる事が分かったので(笑)、少しだけ。
会社は去年の夏に設立したものの、色んな事が上手く行かず(我が町の担当者の責任なのですが、、、)そのままになっていました。
今回、レストランから仕事を頂ける事になったので、事務手続きも急ぎ中。

まずは、食品関係の試験に合格し書類が届いたので、それと共にキッチン許可の書類を、タウンホールに持って行きました。
ズボラな担当者に初めて会いましたが、愛想が悪く、嫌々書類を処理してくれる感じ。
後はお偉いさんのサイン待ちです。

そして、保険。
小さなビジネスでも、アメリカでは保険に入っておいた方が安全です。
特に食品を扱いますからね。
何かあった時、最低でも1億円は保険金が出る物が良いと聞いたので申し込みました。
こちらも、保険会社からの連絡待ち。

そして、銀行でコーポレートアカウントをオープン。
アメリカでは支払いをチェックでする事が多いので、レストランからの支払い分がチェックの場合、やはり私の個人名でチェックを書いてもらうのは無理になります。
現在プライベートで使っている銀行が好きになれず、他の銀行を選びました。
家からそんなに遠くない事を条件に、勘で選んでしまったのですが、行ってみると店長さん自ら説明して下さり、手続きして下さいました。
小さな会社ですので、アカウントに最低限キープしておかないといけない額も一番小額で良い物を選びました。
必要な物は、会社を作った際の書類、運転免許書、SSN。
その場でデビット&クレジットカードを作って下さったのには驚きました!
実は前日も材料など、700ドル分程使ったのですが、自分の口座から支払いました。
勿論レシートをキープして記録しておけば良い話しですが、毎回毎回自分の口座から支払っているとプライベートな物と会社の物が混ざってややこしくなります。
そして、何より嬉しい情報が!
その銀行のクレジットカードだとポイントが貯められると言う事。
プライベートで使っている銀行はそれが出来ません。
ですので、別にクレジットカードを持つ必要がありました。
でも、会社用のクレジットカードを2枚持つのは、まだまだ早過ぎると思っているので、これは本当に有り難い♪
会社で必要な物をカードで買って、ポイントを貯めて自分の為に使う予定(笑)←あくまで、ビジネスが軌道に乗ったらの話しですが。。。。

あ、そうそう、この店長さん(女性)のご主人は、ボストンにあるコルドンブルー(カレッジ?)で教えていらっしゃるそう。そして、店長さんも有名な料理学校を卒業なさっています。
私が、「実は私はず〜と金融業界で働いていたのよ。人生を途中で交換したみたいね」って言ったら、かなり驚かれていました。
ほんと、人生って分からないものですね。
最近忙しくて寝れない日々が続きましたが、ふっと金融業界で働いていた最後の3年を思い出しました。
特に上場する会社や株式増資をする会社が多い3年で、債券に関してはTokyo,London,NYCの市場がオープンしている間は忙しくて、24時間以上働いて、タクシーで帰宅し、シャワーを浴びて着替えたら会社にとんぼ返りの日々でした。
お給料は良かったけど、帯状疱疹になっても休めなかったし、ストレスばかりの毎日でした。
今回全く睡眠時間が取れなくても、お菓子を作っているときはストレスにならないのは不思議です。(かなりのプレッシャーはありますが(笑))
やっぱり好きな事だからなんでしょうね。

あ、話しが大きく反れましたが、あともう一つとても大切な仕事が残っているのですが、それはまたいつか書きたいと思います。
[PR]
by newenglandlife | 2011-06-02 10:40